三国祭

   三国祭の紹介。三国祭の日時・内容・歴史など細かく紹介しています。芦原温泉(あわら温泉)周辺の祭り情報が満載。

三国祭り(みくにまつり) 芦原温泉(あわら温泉)周辺のお祭り情報

 芦原温泉を満喫しよう!Top > 三国祭の紹介
  

三国祭の紹介


三国祭を満喫しよう

日時:5月19日〜21日
北陸三大祭の一つ。
5月の19日(例大祭)、20日(山車神輿巡行・中日祭)、21日(後日祭)の3日間に渡って行なわれる。

三国神社の祭礼の一つとして、毎年5月19〜21日に行われる三国祭は、最大の呼びものが、20日に行う巨大な武者人形山車の行列です。
各町内から自慢の山車が参加して、町内を笛、太鼓、三味線のおはやしとともに練り歩きます。ただ、高さが5.5mにも及ぶ巨大な武者人形山車の行列は圧巻です。
かなりの混雑が予想されますので注意。

三国祭の歴史
三国神社は『延喜式』に記された式内社以来の由緒を持っているそうですが、戦乱などによって中世にはかなり衰微していたようです。江戸時代には山王宮(通称おさんのさん)とよばれていましたが現在の社殿は天保の大ききんのとき難民救済の事業として、三国湊の豪商内田惣右衛門らが境内整備とともに改築を行い、天保10年(1839)に完成したものです。

 三国祭りについての古い記録は、江戸時代に何度も大火が起きているので、あまり残っていません。このため当初はどんな形の祭りが行われたか明らかではありませんが、古くからの町内の一つ、大門町の記録によりますと、享保2年(1717)に書き上げた大門町所有の品々の中に「笠ほこ1本」が町内の浄願寺に預けてあると記されていますので、このような笠ほこが祭りの主役だったのでしょう。これより数十年後の宝暦3年(1753)の祭りはややくわしくわかります。この年は10の「山」が奉納されましたがこのときは一つもしくは二つの町内が共同で笠ほこやにない屋台、手ほこなどを出しました。各町内も飾りに腕を競ったようで、この中には今日までほぼ一貫して永代桜の山車を奉納し、現在は合併してその名も桜町と呼ばれている今町、木場町の合同の「糸桜」(しだれ桜)のにない屋台も登場しています。

 その後、18世紀の終わりごろには人形を飾る事が定着したようで、それとともに笠ほこやにない屋台も、人々の細工の見事さとともにその大きさを求めるようになったためますます巨大化し、車屋台に大きな人形がのるという今日の形になっていったようです。

 これまで最も背の高かった山車は、明治7年に久宝町から出されたもので、筒井浄妙と一瀬法師が宇治橋で勇戦している姿を表したものでした。高さは12メートルほどもあり、神社前の広小路に作られた総小屋に入りきらないため、他の町内からあまり大きすぎる山車は作らないようにとの苦情が出されるほどでした。

 しかし、その後も7メートルから10メートルほどの山車は明治の中ごろまで作られ、遠くからも、家々の屋根から首や肩を出したところがながめられ、三国名物の名をほしいままにしたのでした。

 明治42年の重大事件の一つとして元新町の記録は「数百年来継続してきた三国神社の祭礼で、山車人形を町内へ曳き回す事が、電話線の架設のために出来なくなり飾り山車になった。」と記しました。前年の明治41年(1908)11月、三国にも電話線が架設され、その後電灯線も張り巡らされました。電線が邪魔となって山車の巡航は困難となり、空き地に飾っておくだけの時期が続きました。このままでは三国名物の名をけがし、祭りも衰微してしまうとの意見が町中から出され、大正4年(1915)の11月に行われた大正天皇御大典(即位式)祝賀余興の曵物を期に、人形を小さくして再び山車を町中へ曵き出そうということになりました。山車の上にははっぴ姿の若者が上がり、竹の棒の先に板を横に打ちつけた道具で電線を持ち上げて、山車の人形を通すという光景は、このときから始まったとのことです。








メニュー
芦原温泉(あわら温泉) 歴史・概要
芦原温泉(あわら温泉) 泉質・効能
芦原温泉(あわら温泉) 湯めぐり手形
芦原温泉(あわら温泉) イベント情報
芦原温泉(あわら温泉) グルメ
芦原温泉(あわら温泉) お土産
芦原温泉(あわら温泉) 屋台村
三国湊 レンタサイクル

芦原温泉(あわら温泉) 観光
   東尋坊(とうじんぼう)
   越前松島水族館
   芝政ワールド
   三國神社
   ONOメモリ
   旧森田銀行本店
   みくに龍翔館(みくにりゅうしょうかん)
   荒磯遊歩道(ありそゆうほどう)
   御清水(おしょうず)
   越前がにミュージアム
   芦原海岸
   刈安山
   福井県立恐竜博物館
   一乗滝
   塩屋海岸
   雄島
   アイリスブリッジ
   北潟湖畔花菖蒲園

芦原温泉(あわら温泉)周辺のお祭り
   雄島まつり
   三国祭
   あわら温泉春まつり
   花菖蒲まつり
   三国花火大会

芦原温泉(あわら温泉)の旅館・ホテル
芦原温泉 露天風呂付き旅館・ホテル
芦原温泉 貸切風呂付き旅館・ホテル
芦原温泉(あわら温泉) 日帰り入浴
芦原温泉(あわら温泉) 交通アクセス


「じゃらん」で芦原温泉のお得なプランの旅館を探す
旅館に直接申し込むより、「じゃらん」で申し込む方がお得。個々の宿には、口コミ情報も。ほぼすべての旅館が紹介されてます

北陸の温泉・お風呂マップ(お客さまランキング付き)楽天トラベル
おすすめの芦原温泉の旅館・ホテルが見つかる。
各旅館の特徴や口コミ情報も満載


割引率の高い旅館を探すならトクー!トラベル

Copyright (C) 芦原温泉(あわら温泉)を満喫しよう! All Rights Reserved